こつこつインデックス投資で資産形成

30代会社員のインデックス投資&日常の日記を書いてます。

2018年9月つみたて投資 ひふみプラスは除外しました

9月分のつみたて投資を行いました。

いつも通りを思いきや今回はひふみプラスの積立をしていません。

購入したのは以下の通りです。

 

・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)

・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

・大和-iFree S&P500インデックス

 

ひふみプラスを積立しなかった理由はこちらの通りです。

www.kotsu2-assets.com

 普段のつみたて投資は粛々と自動積立に従って行うまでです。

f:id:yougattamove1:20180928224915j:image

以前から読みたかったグレアムの「賢明なる投資家」を購入しました。

amazonで定価で4,104円、中古でも3,500円もするので躊躇っていました。

帰宅時にふらりとBOOKOFFに立ち寄ったところ、「1,980円」の値札がついていて、思わず「えっ!?」と声が出てしまいました(笑)迷うことなく即買いです。

まだ初めの章しか読めていませんが、通勤時間を利用しつつ読み進めたいと思います。

 

実際に個別株でのバリュー投資は行わないと思いますが、投資関連の書籍を読むこと自体に最近は面白みを感じていて、「知りたい・理解したい」という欲が強くなってきている気がします。

妻からは「また変な高い本を買ってる」と言われますし、テレビの経済ニュースを熱心に見ていると「何こいつ・・・」みたいな不審な目で見られています。

 

topixは1,750ポイントから1,800ポイントへ50ポイント上昇、s&p500は2,900ポイント近辺をうろうろしているのが今月の状況です。

26日にFRBの利上げがありましたので、保有してるHDVが少し下がり始めています。

6月の利上げの時も同じような現象は起きていますね。ひふみプラス売却資金をHDVに追加投資するかVYMを新規購入するかを迷っている状況が続いています。