こつこつインデックス投資で資産形成

千葉在住30才会社員のインデックス投資日記です。

経験のない株価下落で感じた事。

f:id:yougattamove1:20180207074826j:image

スポット積立をするか

ダウ、日経平均ともに株価が急落しています。

投資歴が浅い自分にとって、ここまでの下げ幅は経験がないものになります。

ブルームバーグのウェブサイトやツィッターのタイムラインを見てみると一時的な調整局面との見方が強く、本格的に暴落や下落相場に突入する雰囲気は感じていません。株価水準が、半月前に戻っただけとも言えます。

とはいえ、とにかく今回の調整は自分のリスク許容度を見極めるいい機会になると思いますので、注視していきたいと思います。

今のところ、売りたいという気持ちには駆られずにいます

 

ところで、株価下落のニュースを聞いた時にすぐ思ったことが、「スポット積立しなきゃ!」でした。

この調整がひと月かからずにすぐに回復してしまうのならば、せっかく安値で拾える機会をみすみす逃してしまうことになります。

「今からもっと下がるかもしれない…」

「いつ頃反発するのだろうか…」

「それまでに拾っておきたい…」

 スポット積立は、タイミング投資以外の何者でもありませんから、そこには判断が伴うことになります。

そして、いつが底なのかは事前にはわかりません。

底だと思ったら、底が抜けて、抜け続けたとリーマンショックの際は言われています。

スポット積立をするとしたら、いきなり大きい金額を投下しないことがポイントですね。

と言っても、毎月の給料から積立してるので臨時でそんなに大きな金額は家計的に出せないんですけどね(笑)

 

自分はeMAXIS Slim 先進国株式を少しだけ注文しました。

 

毎営業日積立が心理的に安定するかも

狼狽売りが起きない程度の株価下落であれば、なぜあの時、スポットで買わなかったのかと後々、後悔することになります。

そういう時に究極のインデックスと言われる、毎営業日積立にしておけば、あの時買わなかった、買えなかったという心理的な負担に一定の効果がありそうです。

2月分からは毎営業日積立に変更をします。

毎営業日での積立の有効性は次回検証してみようと思います。