こつこつインデックス投資で資産形成

千葉在住30才会社員のインデックス投資日記です。

グランイルミを見てきました

f:id:yougattamove1:20180106004650j:plain

「グランイルミ」を見てきました

年末年始はいつものように実家に帰省するのが慣習なので、両親と嫁と子供で「グランイルミ」を見てきました。

「グランイルミ」というのは伊豆ぐらんぱる公園で開催されているイルミネーションイベントのことです。1月以降も開催されていて、東京ドーム2つ分ほどの敷地に約600万球の電球が高密度に敷き詰められています。

イルミネーションと言うと、カップルでイチャコライチャコラ…くそがっ!!散れ!みたいな歪んだイメージを持っているのですが、意外にも家族連れの方が多かったです。

このグランイルミは伊豆ぐらんぱる公園の中にあるので、結構アトラクションがありました。目玉としては、イルミネーションを見ながら長距離のワイヤーロープを滑る「ジップライン」、全長110mがイルミネーションで飾られた長ーい滑り台「ナイトライダー」なんかがあり、子どもも好きそうな感じでしたね。(自分は高いところとジェットコースターがダメなのでやってません)

メインの電飾は見事でした。配色がとてもきれいですし、トップ画像のケーキのような立体的なイルミも多くありました。音楽と電飾とのコラボレーションが10分に1回はありましたし、大満足でした。

チケットは、夜の部で大人ひとり1,500円ですが、ぐらんぱる公園の入り口ではなく、セブンイレブンで購入すると200円引きになります。もっと素晴らしいイルミネーションはあるのだろうとは思いましたが、1,300円でこの満足感なら十分。コスパ高し!という感じという印象です。

アトラクションに乗るのには別途料金が必要ですが、「ジップライン」や「ナイトライダー」なんかは追加料金を払っても満足感が高いだろうなと思いました。

2018年度は背伸びをしないでやっていこう

という感じで、年末はこの「グランイルミ」と、親戚の集まり、子ども関係の集まりで消化したのですが満足度がとても高かったです。

年越しを海外でするのも、将来やりたいことのうちの一つですが、子どもが小さいうちはまだ大変です。きっとやればできるんでしょうが、払った対価に見合う満足感があるのかちょっと確信が持てませんし、振り回される子どもの立場になるともう少し大きくなって楽しめるようになってからの方がいい気がします。

あ、でもオーロラは見に行きたいです。

無理な節約をして生活がギスギスする。市場の好況に調子に乗りリスクを取り過ぎた投資をしてしまう。こなせないような業務内容を自分をよく見せようとして引き受けてしまう。自分のレベルよりはるかに上の試験に挑戦してしまい、最後は子育てに参加せずに勉強に専念し家族に負担をかけてしまう。

昨年の反省点なので今年はそうならないようにプライベートも仕事も投資も、身の丈にあったことを粛々とやっていくようにしていきたいと思います。