こつこつインデックス投資で資産形成

千葉在住20台後半会社員のインデックス&米国ETF投資日記です。

2017年11月分の積立投資を実施

f:id:yougattamove1:20170301001525p:plain

2017年11月分の積立投資を実施

11月も以下の通り積立を行いました。

ファンド名 種類 損益(%) 区分
iFree S&P500インデックス 先進国株式 2.96 積立中
iFree NYダウ・インデックス 先進国株式 13.52  
たわらノーロード新興国株式 新興国株式 12.71 積立中
たわらノーロード先進国株式 先進国株式 8.1 積立中
ニッセイTOPIXインデックスファンド 国内株式 10.85 積立中
ひふみプラス アクティブ 29.54 積立中


f:id:yougattamove1:20171201014639p:plain

引っ越しで余裕資金を使ってしまったこともあり、バランスを取るため、

ニッセイ外国株式インデックスファンドを売却しました。

ひふみプラスが30%近くの含み益で嬉しい限りですが、大型株の組み入れがあるので、当初のようなリターンは期待できないかもしれませんね。

毎月の投信積立はタイミングも価格も気にしなくていいので、楽チンです。

 

ビットコインバブルか?

正直、過大評価になってバブルになっているのか、ビットコイン自体が持つ優位性に基づいて正しい価値が急速に反映されているかは、私程度では判断がつきません。ただ、通常では考えられない値上がりをしているとは思います。

 

自分はビットコインを買ってはいないのですが、気になる存在なので、bitFlyerのアプリを入れています。

たまに覗くと前日比+9%とかなっていて、寝てる間にこんなに変わるの…?と毎度驚かされています。

 

そして、よくチューリップバブルと比較されますね。

ビットコインはチューリップバブルか <相違点から見る仮想通貨> - とってもやさしいビットコイン

 

ニュースでも、懐疑的な見方が目立ちます。

 

でも、お遊びで少額やって見るのなら全然ありなんじゃないかな、なんて思います。

インデックス投資をしているとあまり刺激がありません。

一方、ビットコインには短期で、お金持ちになる可能性を秘めています。

「短期間でお金持ち」みんな大好きです。

自分が許容できる範囲内で、儲かったー!損したー!って楽しく遊ぶ分なら構わないと思います(むしろしたい!)

下手に大金を投じて、運良く儲かってしまって、退場のタイミングがわからず、リスク許容度を遥かに超えた追加投資をし続けるよりは、少額と決めてその範囲で遊ぶ!

どうせなら、ワクワク投資したいです。

 

結局、どう付き合っていくかが大切なんだと思います。

 

という訳で、bitFlyerにちょっとだけ入金!