こつこつインデックス投資で資産形成

千葉在住20台後半会社員のインデックス&米国ETF投資日記です。

「山崎先生、将来、お金に困らない方法を教えてください!」まんがで読めるのは楽しい!貪るように読んでしまいました。

9月13日、発売の本(まんが)になります。

なんとなく書店に寄ったら置いてあって、貪る様に読んでしまいました。

 

山崎先生の著者は、多数あり、どれをとっても非常にわかりやすく、また、主張も一貫しています。

 インデックスファンドの優位性や保険の必要性などは「超簡単 お金の運用術」でも述べられている通りですね。

 

本書では結婚1年目の若い夫婦に山崎先生がアドバイスをしていくというストーリーです。


目次は次の通り。


第1章 運用のキホン
●コラム FPいろいろ「相談」は、商品販売に一切関係ない人に!
第2章 金融商品選びのキホン
●コラム インデックス・ファンドの3つの長所
第3章 お金の置き場所のキホン
●コラム 簡単! ネット証券口座開設
第4章 保険のキホン
●コラム お金が持つ3つの自由
第5章 住宅選びのキホン
●コラム 人口減少と不動産市況の「怖い話」
第6章 教育費のキホン
●コラム 投資としての大学教育
第7章 老後の備えのキホン
●コラム 高齢者の資産運用3つの注意

 

自分に置き換えて考えてみますと、

毎月のインデックスファンドへの積立→OK!

最低限の保険への加入→OK!

 

あとは、やっぱり住宅と教育でしょうか。

教育は、これから制度がどうなるかわかりませんがジュニアNISAで対応です。(楽天証券での口座開設にえらく時間がかかっています…はやく、開設しないかな。)

 

そして、ポイントとなるのが住宅です。

まんがでは、O町(おそらく神奈川県大磯町)への住宅購入に対して、通勤時間のロス、将来的な物件価値が無くなることを理由に反対されていました。住むのなら、価値が上がる住宅、投資価値のある物件にするべき、でなければ、賃貸物件で充分とのこと。まんがでは押し切られてましたね。幸い、自分の嫁は賃貸派です。

 

というか、やっぱり神奈川県西部の物件価値ってないのかな。実家のそばなのに。

祖父の自宅をリフォームすれば…ファイナンシャルフリーへの大チャンスや!! - こつこつインデックス投資で資産形成

 

山崎先生の本は常にシンプルで最適解を示してくれるので、読んでて気持ちがいいですし、平凡な自分でも実践ができるような指南書としての側面があって、非常に心強いです。

主人公夫婦も自分の年代に近く、共感しやすいので、必読の一冊です。

 

あと、事あるごとに競馬の話が出てきて笑えます 笑 

 

山崎先生、将来、お金に困らない方法を教えてください!

山崎先生、将来、お金に困らない方法を教えてください!

 

 

 

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)