こつこつインデックス投資で資産形成

千葉在住20台後半会社員のインデックス&米国ETF投資日記です。

割とマジで株を買うタイミングがわからない

f:id:yougattamove1:20170719075950j:image

現在のポートフォリオにHDVとバークシャーハサウェイ社を追加したいと考えています。

目標比率は、ワールドインデックスが50%、HDVが30%、バークシャーが20%です。

円貨決済をしてもよかったんですが、せっかくなので住信SBIネット銀行の外貨預金キャンペーンを利用しました。

ドル転なる作業は生まれて初めてなので、ドキドキしながらえーいとドル転、1ドル=112円です。振替処理をして、買付余力に反映されたのを確認します。 

 

いざ、個別株購入

初めて買う個別株はバークシャーに決めています。だってなんかかっこいいから。

銘柄毎に振り回されたくないから、インデックス投資を始めたのに、個別株に投資しようとしているのはなんだか不思議な気分です。

ですが、ここで問題発生です。

個別株の買い方のセオリーがわかりません…

7月18日時点でのバークシャーの予想PER23.3で株価は170.31ドルでした。S&P500のPERは7月14日時点で24.2になるので、市場平均より割安と判断できると思うのですが、200日移動平均線で見ると、平均は140ドルなので長期的な視点だと明らかに買い時ではない。

うん、全然わからない!

結局、もう少し勉強してからの購入になりそうです。なんでもそうですが基本的な知識だったり、セオリーというのは重要です。

購入はきちんと基礎的な勉強をして、自分が納得できてからかな。まぁ、無策でとりあえず突っ込むというのは自分の性分なので、思い切って購入してみるというのも1つの手ですが。

 

淡々と買える状況をつくるというのは割と重要だなと感じる

自分は投資方針なるものをきちんと決めていないのでこういうことが起きるのだと思います。

割安になるまで待つのも手なんですが、機会損失というのもありますし、そもそもタイミング投資なんてできないだろって前提でドルコスト平均法を採用してきたので、まるで逆のことをしています。(ドルコストしかできないってのもあります)自動積立できないのならば、ボーナス支給月内に購入するとか、何株買うだとかあらかじめ決めておけばよかったです。

 

投資をはじめてからずっと上昇相場だとPFがマイナスで真っ赤に染まるということがありません。買えば上がるのだから、なんも考えずに買うことができます。明らかに経験不足です。おそらく、下落相場時に確実に躊躇してしまいますね…

 

でもあーだこーだ悩むのもまた楽しく感じます。投資って楽しいです(๑˃̵ᴗ˂̵)