こつこつインデックス投資で資産形成

千葉在住20台後半会社員のインデックス&米国ETF投資日記です。

5月分積立投資を実施&運用成績&ポートフォリオ【ドルコスト平均法】

f:id:yougattamove1:20170203003925j:plain

5月分の積立を行いました。

日経平均株価がここ数日2万円台を推移しています。1年6カ月ぶりの高値だそうです。

ですが、今の株価が天井かもしれませんし、これから右肩上がりかもしれません。そして、なぜ、2万円台に回復したかを調べてみてもよくわかりません。なので、ちょうど良いタイミングで投資をするのは本当に難しいと思います。知識や経験もさることながら、多分センスや時間も必要なんだろうな。自分の様な暇なし、知識なしを地で行っているような人間は相場から退場しないようにするのが今のところベストな選択です。

 

ということで、今月も5万円を積立しました。

 

今は株価が良い状況なので、なんの疑問もなく積立できていますが、これが下落相場だったら迷わずに資金をつっこめるのかと考えてしまいます。

気楽な今だからこそ、心構えをしておくべきかもしれません。

  

積立商品一覧 及び 損益の確認

・eMAXIS8資産     +9.29% 

Free NYダウ・インデックス +1.29% 積立中

・たわらN新興国株式     +5.96% 積立中

・たわらN先進国株式     +2.81% 積立中

・ニッセイ外株インデックス  +15.63%

・ニッセイTOPIXインデ  +3.18% 積立中

・レオスーひふみプラス    +18.13% 積立中

◆トータルリターン      +10.15%

 

ポートフォリオ

f:id:yougattamove1:20170606012157p:plain

先進国株式の割合を増やすべく積立額を調整しているのですが、国内株式内にあるひふみプラスが好調で18%のリターンがあり、配分にあまり変化がありません。

といっても、月次のポートフォリオの確認に何か意味があるのかと言えば、ないのかもしれませんね。リバランスは年一回ですし。

 

 程々に分散させながらも主力はやはり先進国株(特に米国株)に投資しつづけます。

 

ですが、先進国株の中でも大半を占める米国市場のPERが20.1%でした。これは割高なんでしょう。たぶん。株価も最高値を更新しつづけていますし。

ボーナスが出るので、VOOかVYMの購入を考えていますが、すぐに購入せず、少し様子を見ようと思います。