こつこつインデックス投資で資産形成

千葉在住20台後半会社員のインデックス&米国ETF投資日記です。

コスパ最強の家系ラーメン「せい家」が値上げ

こんにちは、ひねぷーです。

 

突然ですが、コストパフォーマンスとは。

コストパフォーマンス(英語: cost performance)とは、あるものが持つコスト(費用)とパフォーマンス(効果)を対比させた度合い。 コスパやCPと略されることもあるほか、費用対効果や対費用効果ともいう。

投資で言えば、インデックス投資は非常にコスパがいいです。手軽さや、時間をかけないという意味で。これを、料理で言えば、おいしくて、安いのがコスパがいいということです。

そして、自分はラーメンが大好きでよく食べます。

 

お気に入りの店の値上げ

せい家という店をご存知でしょうか。首都圏に展開するチェーン店で、この店では500円で家系ラーメンを食べることができます。

f:id:yougattamove1:20170530203428j:image

見た目はこんな感じです。家系ラーメンとしては王道ののりとほうれん草がトッピングされていて、チャーシューが1枚入っています。すごい美味しい訳ではないです。普通です。でも、これ、500円なんです!味も調整できます!(ちなみに自分は固め、濃いめ、海苔マシで、注文し、ごはんをスープで浸したのりで巻いて食べます。あ…よだれ出ちゃう…)そういう意味で、コスパ最強。低価格で味は平均点。せい家はラーメン界のインデックスファンドなんです!

そんな、せい家のラーメンですが、原材料の高騰を理由に6月1日から値上げします。

 

500円が540円に(誤差)

 はい、外税になりました。

もはや、誤差の範疇でしょう。ワンコインでなくなってしまったのは痛いですが、他店に比べれば、最安クラスの地位は揺るぎません。本当に、企業努力に感謝ですm(_ _)m

 

物価上昇は2018年以降に2%になるらしい

ラーメンの値上げでびっくりしている場合ではないです。

日本銀行が発表している「経済経済・物価情勢の展望」によると、2018年までは概ね変わらないが、2018年以降物価上昇が2%程度で安定的に推移するらしいです。

毎年、毎年、値上がりが起きると理解しています。そして、現金は、金利も低いので実質価値がインフレでは目減りしてしまいます。なので、これからは、投資をしている人としていない人、経済に興味がある人、無頓着な人とで、将来的な経済格差が更に拡大しそうな予感がします。

長期投資はとにかく、継続あるのみ。常に市場に居ることができるようにしなければ。

 

ラーメン食って無駄使いしてる場合ではありませんね。まぁ、それでも食べますが。